白夜
2014.7.6.全首入れ替え
病院を飛び出し/ウノ/と書いた/パンツ脱ぎ捨て/君と交わる このセックスが/最期かもと/思いながら/一夜限りの/夢をみる 刀根という名の/男の居て/私の/人生の/朱夏期
果てるまで/流されるのも/いいかもしれない/この体/君に預けて 救われたのは/私なのに/ありがとうという/あなたの心の糧に/いつかなりたい 寂しい私を/偽りの恋が/包み込む/いつまでも/忘れられないまま
言葉も忘れ/思いも忘れ/琥珀になる/ごご2時の/ひだまり 忘れ去られる時間と/わかっていても/その温もりに/浸かってしまう/レンタル彼氏 ひとつ/ふたつ/恋をする度/増えていく/黒い花園
会えない夜は/自分の唇を/かんで/かんで/君の唇を思う