2009年10〜12月「転」


なんて見事な/転落っぷり/無様だわ いい気味だわ/これでもう/あたしにしか縋れないでしょう?:稲本英 野原を/転がり廻るような/そんな/無邪気な恋では/もう、ないけれど:稲本英 助手席で居眠りしてる/君を起こさないよう/アクセル踏み込んだ/僕らの部屋へ/はやく帰ろう:稲本英
あどけない憧れに/彩られ/やさしく廻転する/観覧車/メリーゴーラウンド:南野薔子 夢にみる/君と二人/甘やかに転落することを/此の世の枷を/外して:南野薔子 いつしか/やわらかく転調していた/二人の日々/樹々の葉が/色を深めるように:南野薔子
どんな展開でもだいじょうぶさ/転がっても/また起きあがって/走り出す/きっと:素音 ふいに/呼び捨てされて/この恋が/一気に/加速する:素音 それは突然の別れでした/もうあきらめているけれど/また/あなたとはじめられたらなんて/思ってしまう:素音